古銭の相見積もりは写真査定で効率的に

相見積もりは古銭の高額売却を目指す際に欠かせない査定方法ですが、自分の足で各店を巡るのはかなり大変です。そこで利用すると良いのがウェブ査定であり、特におすすめなのが写真査定です。

文字情報だけのウェブ査定では標準的な査定額の連絡に留まる傾向もありますが、写真査定なら現物のコンディションを確認できるため、店頭査定に近い正確性を期待できます。また、買取店に送信する連絡文や写真も使い回せるので、複数の業者へ見積もりを頼む場合でもそれほど手間が掛かりません。

写真はスマホのカメラで撮ればOKですが、古銭を分かりやすくするため、背景は無地の方が良いでしょう。さらに、光を古銭に反射させずに撮るのもポイントで、細部までハッキリ分かるように写します。

複数の古銭を並べて撮影する場合、反対の面を撮影する際は、並べ順を変更しないで裏返すのが基本です。業者へ見積もりを依頼しましたら、後は結果の連絡を待ち、各店の査定価格を比較しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です